施工対象 : 

コンテナ冷蔵庫の蒸発器

メーカー : 

三菱電機

施工分類 : 

洗浄

施工納期 : 

1日

業界   : 

製粉

修理内容 : 

空冷コンデンサ(蒸発器)清掃



Before:   冷媒の高圧異常の発生

屋外に設置した空調機の室外機:蒸発器が、経年により汚れが付着していました。室外機の蒸発器は、銅管の周りにアルミフィンがついており、このアルミの表面にゴミや埃が付着することで、熱交換効率の低下につながってきます。アルミフィンは、表面積を増やすためにアルミプレートが狭い間隔に並べられているため、一度付着したゴミは自然にきれいにならないため、長年の汚れは蓄積する傾向になります。その結果、熱交換効率の低下により、放熱機能が下がり、高圧ガスの温度上昇につながっていました。



After:   薬品を用いた洗浄作業

室外機の蒸発器に付着した汚れを、薬液と高圧洗浄で落とす洗浄を実施。アルミフィンに付着している汚れを落とすことで、空気との接触面積を回復させます。アルミフィンの状態を綺麗にすることで新品同じぐらいの性能も戻すことが可能となります。これにより、冷却器の冷却対象である高圧ガスの温度上昇を抑える事ができます。その結果、機器の消費電力の低下にもつながります。


ユーティリティ設備

  • ボイラ燃焼室の
    清掃メンテナンス
  • ホイストクレーン
    オーバーホール
  • ボイラ
    オーバーホール
  • コンテナ冷蔵庫
    室外機清掃