施工対象 : 

業務用パッケージエアコン

メーカー : 

東芝

施工分類 : 

薬品洗浄

施工納期 : 

1日

業界   : 

全般

修理内容 : 

室内コイルの汚れとタバコのヤニ洗浄



Before:   ラジエーター部分(コイル:熱交換器)の表面汚れにて能力低下

本業務用エアコンは、室内の喫煙所に設置されており、経年によりフィルター部分・ラジエーター部分・モータープロペラ部分に、煙草のヤニや塵や埃が付着していました。
ラジエータ部分への埃の付着は、アルミフィン部分と空気の接触面積が少なくなるため熱交換効率が減少し、エアコンの冷却能力の劣化につながっていました。埃と煙草のヤニがくっつくことで、より表面積の低下を招いています。プロペラ部分においては、煙草のヤニの粘着きなどによって、機器の駆動(回転)の妨げになっていました。
このような状況でも、大型の業務用パッケージエアコンを強運転をすることで、喫煙所内が冷えるため、継続的に使用していました。



After:   薬剤洗浄によるラジエーターが清潔になり、熱交換器能力の向上

業務用パッケージ全体に付着した煙草のヤニや塵・埃を除去する薬液洗浄を実施。薬液洗浄に加えて、高圧洗浄を行うことで、こびりついた汚れのクリーニングを実施。
ラジエータのアルミフィン表面に付着物がなくなり、また、駆動部分の粘着性もなくなり、フロンを介して熱交換を行う機能、冷風を送り出す機能が新品同然に戻り、冷却能力が劇的に改善しました。
業務用・家庭用を含め、エアーコンディショナーは、ラジエーター(凝縮器・蒸発器)・キャビラリーチューブ・ファン・コンプレッサーの構造になっています。エアコンの動力であるコンプレッサーの交換は新品への交換となりますが、それ以外の部分であればクリーニングをするだけで、十分に性能を回復することができます。
今回のクリーニングによって、エアコンの風量を「強」から「中」にしても十分に冷えるようになり、省エネ効果も出せるようになりました。


ユーティリティ設備

  • ボイラ燃焼室の
    清掃メンテナンス
  • ホイストクレーン
    オーバーホール
  • ボイラ
    オーバーホール
  • コンテナ冷蔵庫
    室外機清掃
  • 業務用パッケージ
    エアコン薬液洗浄